文唱堂サービス内容
  1. TOP
  2. 文唱堂サービス内容
  3. 環境対応印刷

環境対応印刷

環境対応印刷

おかげさまで 第15回 印刷産業環境優良工場表彰の「経済産業大臣賞」を授賞させていただきました。
印刷産業環境優良工場とは、印刷業界における各企業の環境問題に対する取組みを促進するとともに、印刷工場の環境改善及び、印刷企業に対するする社会の一層の支持・理解を獲得することを目的にしたもので、平成14年から実施されている、日本印刷産業連合会(日印産連)の表彰制度です。

文昌堂印刷の町屋工場のご案内

環境対応への取り組み

環境対応への取り組み
環境対応への取り組み

環境や省エネに関して、ISO14001(2004年取得)およびグリーンプリンティング認証制度(2010年取得)の目標に掲げた数値を達成するため、国や都の補助金を活用し、電気設備の2/3を高効率型へ変更しました。
2012年5月に空調機器の電気使用量を削減するための、省エネ制御システムを導入。
2013年10月から2014年1月までに、照明の高効率化や変電設備の一新、平台印刷機の冷却装置を停止し、輪転印刷機用水チラー設備を使用した集約化工事、ガス使用量を削減するために、輪転印刷機のドライヤー設備の断熱工事を実施しています。また、全社を上げて環境整備や省エネ活動に取組んでいます。

2004年

ISO14001 認証取得

2006年

● CTP 増設
● プライバシーマーク認証取得

2007年

FSC 認証取得

2008年

ISO9001 認証取得

2010年

グリーンプリンティング(オフセット印刷部門)認証取得
● 日本印刷産業連合会 印刷産業環境優良工場表彰 奨励賞受賞

2011年

● 日本印刷産業連合会 印刷産業環境優良工場表彰 会長賞受賞
JAPAN COLOR 標準印刷認定取得

2012年

● 東京都印刷工業組合環境推進工場登録
水なし印刷導入
JAPAN COLORグループ運用認定取得
全日本印刷工業組合連合会 CSR(ワンスター)認定取得

2014年

● 日本印刷産業連合会 印刷産業環境優良工場表彰
● 経済産業省商務情報政策局長賞受賞

2015年

全日本印刷工業組合連合 CSR(ツースター)認定取得

環境整備への取り組み

環境整備への取り組み

「環境整備」は、すべての業務の原点となっています。
環境整備によって「仕事をやりやすくする環境を整えて備える」ということが習慣化され、日々の業務改善へと繋がります。
工場内の整理整頓、特に備品・工具・溶剤・副資材の置場管理を徹底しています。各職場の環境整備の状況を、毎月定期的社長自らが評価し、全員参加の小集団活動が活発化しています。分かり易い掲示・表示、見える化が全ての職場で進んでいます。異業種交流を通じた情報交換も盛んで、交流会で得られた改善・工夫の情報は「パクリ改善提案ボード」などにより、積極的に利用・展開しています。

認証済マーク

ISO9001/ISO14001

■ ISO9001
お客様の満足度向上のため、社内での厳格な品質管理は勿論のこと、弊社では2008年に品質マネジメントシステムに関する国際規格である「ISO9001」の認証を取得しております。安心・安全な製品やサービスの品質を保証するため、品質マネジメントシステムの継続的な改善を行っています。

■ ISO14001
弊社では、製品とサービスの提供を通じて生じる環境への影響を認識し、社会の環境保全活動へ貢献するため環境マネジメントシステムに基づいたPDCA サイクルにより継続的な改善を行っています。2004年には、環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証を取得しました。

GP

■GP
2010年、弊社ではグリーンプリンティング認定制度の工場認定を取得しました。弊社では編集、デザインから全ての工程が環境配慮されており環境に対する配慮が最も高いスリースター認定を受けています。グリーンプリンティング認定制度は、印刷資材から製造工程に至る印刷会社の取り組みすべてが環境に配慮されていることの証明となり、製品にGPマークを表示することで、環境に配慮された製品であることが一目瞭然となるのです。

バタフライマーク(水なし印刷)

■バタフライマーク(水なし印刷)
弊社では2012年より、水なし印刷を導入しています。水なし印刷とは、一般的なオフセット印刷で用いられている「湿し水」を使用しない印刷方法のことです。通常の水あり印刷で用いられる「湿し水」には、揮発性有機化合物(VOC)であるIPAなどの有害物質が含まれており、常に大量の有害物質を使用していることは環境対策における課題となっていました。しかし水なし印刷では湿し水を使わないので、有害物質の排出が大幅に低減できます。また、水なし印刷では環境に配慮しただけではなく、インキが水でにじむことが無いので水あり印刷と比べて高精細で美しい印刷物が得られます。バタフライマークは、水なし印刷の技術を持ち、環境保全に積極的に取り組む印刷会社にのみ使用が許可されるマークです。

FSC 森林認証紙2007

■FSC®森林認証紙 2007年認証取得
FSCロゴマークは、製品に使われている木材が、森林管理協議会(FSC)のルールに則って、適切に管理されていると第三者機関により認証された森林から生産されたものであることを示しています。FSC認証には、森林管理「FM認証」だけでなく、製造・加工・流通のすべての過程において適切に管理されていることを認証する「CoC認証」があり、弊社は2007年にCoC認証を取得しました。FSCロゴマークは、FSC認証紙を使用し地球環境保全に役立つだけでなく、環境先進企業としてのイメージアップにも繋がります。

植物油インキ(ベジタブルオイルインキ)

■植物油インキ(ベジタブルオイルインキ)
弊社では、環境に優しい植物油(ベジタブルオイルインキ)インキを使用しています。植物油インキは、再生産可能な大豆油、亜麻仁油、桐油、ヤシ油、パーム油等植物由来の油や、使用済みてんぷら油などの廃食用油をリサイクルした再生油で作られたインキのことを言います。石油性インキと比べてVOCの発生が少なく、環境に配慮したインキと言えます。弊社は、印刷インキ工業連合会により制定された「植物油インキマーク」の使用認可を取得しています。印刷物に植物油インキマークを表示することができます。

CSR(ツースター)2012 年ワンスター、2015年ツースター認定取得

■CSR(ツースター)2012 年ワンスター、2015年ツースター認定取得
全日本印刷工業組合連合会により制定された「全印工連CSR認定制度」にて、弊社は2015年にツースター認定を取得しました。全印工連CSR認定制度は、中小印刷業が取り組むCSR取り組みを「コンプライアンス」「環境」「情報セキュリティ」「品質」「雇用・労働安全」「財務・業績」「社会貢献・地域指向」「情報開示・コミュニケーション」という8つの分野に絞り、策定されたチェックリストに基づいてその達成度を認定されたものです。CSRマークは印刷会社のCSRの取り組み度合いにより3種類に分けられ、弊社は2015年に、より上位なツースターに認定されました。

Japan Color

■Japan Color
2011年にJapan Color 標準印刷認定を、2012年にはJapan Color プルーフ運用認定を取得しました。
Japan Color認証制度とは、社団法人日本印刷学会で定められた標準的な基準値で発注された色を、適切に再現出来る能力を認証する制度です。
Japan Color はISO 国際基準に基づいた印刷機で印刷いたしますので、お客様からご指定頂いた色を適性に再現いたします。
不要な修正や刷り直しを削減を可能にします。

CSR方針
サービス事例
サービス事例
文唱堂で制作・印刷した様々な書籍や、ポスターなど実際のサービス事例をご紹介します。
サービス事例一覧
「こんなのお願いできる?」
「企画・デザインなども可能?」
資料請求
じっくり検討して決めたい方へ
ご検討に役立つ資料をお届け
無料相談・お見積り

お電話でのお問い合わせ・ご相談 03-3851-0111 受付 9:00〜18:00(平日)