フレンドグラフィックトップへ
ホーム 会社概要 事業案内 採用情報 アクセス
COMPANY INFORMATION(事業案内)
事業案内
▼
事業案内
 
 
 
 
 
 
 
 
■スキャニング
リバーサル原稿、反射原稿よりCMYKのTIFF形式でのMaicntoshデータ化が行えます。59cm×49cmまでの原稿が撮影でき、最大倍率も3000%まで可能となっております。ハイエンドスキャナーによる撮影と、技術に裏付けられたスタッフによる補正により、自然で鮮やか写真データの作成が行えます
■Macintosh制作
Macintosh15台
Macintoshによるデザイン・制作(パンフ・DM・チラシ等)を行っています。専門のスタッフにより出力・製版・印刷と続く後工程にスムーズに受け渡せるようなデータ作りが行えます。 また、Photoshopにより写真画像の合成・加工等のレタッチ作業をMacintosh上で速やかに処理します。
■フィルム出力
Heidelberger HerkulesPRO
最大B2サイズ(550×750)でのフィルム出力が行え、面付け作業によりB5であれば8面付けで出力が行えます。解像度も最高5080dpi 300線での出力が行えます。
■Macintosh出力対応アプリケーション
・Adobe Illustrator 8.0.1&9.0.2&10.0.3&CS&CS2
・Adobe Photoshop 5.5&6.0.1&7.&CS&CS2
・Adobe InDesign 2.0.2&CS&CS2
・QuarkXPress3.3&4.10&6.5
Windowsデータの出力も承っております。
■アナログ製版
最大A全サイズまでの版下作業が行え、熟練したスタッフにより高度なアナログ製版が行えます。
■校正
Konica Minolta Pagemaster Pro
はがきサイズからA3ワイドサイズまで出力可能です。カラー・モノクロ校正が行えます。  

Kaleida GPX44II
B0プラス対応
滑らかな階調表現と高速出力を実現。カラープルーフ用途として最適な大サイズフルカラーインクジェットプリンタ。

FUJI SPEEDPROOF 9000
B1サイズまで出力可能なデジタルカラープルーファー。
最終印刷物と同等の網点を再現。フィルムやCTPプレートへの出力前にモアレなどがチェックでき、高品位のカラー校正が行えます。

本紙校正機
プロセスカラーはもちろん特色での本紙校正が行えます 。

  ページの先頭へ